新しく請負った仕事を開始し1ヶ月が経過いたしました。

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
みなさま、おはようございます。

早いもので10月が終わり、いよいよ今日から11月です。
あと2か月で今年も終わりなんですね...,

みなさまの2014年ってどうでしたか?

私は、色々と夢に向かって行動してみましたが、
壁にぶち当たったり、諦めたり、少し進展したりと
それぞれですが、来年への布石は出来ているかな?
ってレベルです。

そう、来年には養蜂を軌道に乗せて、我が家の蜂蜜は自家製に
したいと考えています。

そうそう、10月から新しく請けた仕事を開始いたしましたが、収入は
予定通りで済みそうで安心いたしました。

 業務替えを行って丸々1ヶ月が経ちました。まずまずの感想です。
に様子を書いております。
よかったら読んでやってくださいw

軽自動車にこだわって請ける仕事を減らすか、はたまたチームで動く事を
嫌い仕事を減らすか、人の価値観です。

「俺は、人づきあいが苦手だから企業専属ドライバーは嫌だ」って言えば
それだけ仕事が減るという事です。

「仕事は選ばずにやれ!」って考えは嫌いですが、人との関わりや仕組みから
逃げていると選べる仕事が減るのは確かなようです。

中には、私のやっている仕事を振ると嫌がる人もいる様子で、軽自動車しか
頭にないという事でそれでけ美味しい待遇を逃しているという。
確かに軽貨物運送は自営業であり仕事選択は自由ですが、あまり我儘は通用
しないと思います。
昔ながらのドライバーの中には時代に対応出来ていない人もいるようですが
これから更に厳しくなっていきますから、生き残れないでしょうね。

ということで、色々と仕事選びの門戸は狭めない方がよろしいのかと。

では、また更新いたします。
いつもご訪問誠にありがとうございます。




















関連記事
スポンサーサイト



 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ