副業の一つに「週末養蜂」も検討中

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読者のみなさま

こんにちは。
昨日は、多くの人にご訪問していただきまして、アクセスランキングも
9位と以前の位置に戻りつつあります。

アクセスをいただくというのは大変有難いですし、やりがいにつながります。
これからも同じ価値観の人と共有出来たら幸せだなと思って綴っていこう
と思います。

過去には色々とあって、少し引き気味でしたが、だいぶ気持ちが戻って
きました。

さて、私はいつか移住をしたいと考えておりまして、就農・移住ブログも
運営しています。
しいたけ栽培を目指して、この春から研修やセミナーに参加していたのですが
どうにも障害が多く、すぐに始める事は難しい。

ワンクッション持ってから、始めるしかないか...
そんな時に、セミナーで見つけた「養蜂」という言葉。

以前から、ミツバチの希少性は知っていましたし、ハチミツは好きでしたから
すぐに興味が湧きました。
まさか、自分で出来るとは知らなかったので、意外に個人でも出来る事を知り
しいたけの前に養蜂をやってみたらいいかなって?と思い始めました。


そんな記事を【しいたけ栽培では資金が必要だが、これならいけるのでは?】にて更新しました。

まだ、未知数ですし何とも言えませんが、このように情報を集め
いつか田舎へ移住出来ればいいなって思っています。

日本製の蜂蜜は貴重となっていますし、食糧自給率の低さ、老後の収入不足など
今から準備しておかないと本当に苦しい生活が待っています。

食べ物と住む場所があれば、例え年金が10万円でも生きていけるでしょうし
子供たちと一緒に農業を行えれば、それはそれで幸せなのではないかとも
考えています。

子供たちの帰ってこれる場所も作っておきたい...,

そんな気持ちで就農や移住を考えています。
色々と考えを共有できる人がいるといいなって思います。

これからもどうぜ、応援の程よろしくお願いいたします。





















関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。