今日は宅配案件について触れてみます。

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、おはようございます。

今朝は、良い天気で清々しい朝となりました。
この時期が一番過ごしやすいでしょうか、
相変わらず花粉症に悩まされております。

さて、昨日は軽配送の組み立てについて触れましたが
最近感じる事は、組み立てをどの様に行うかを
あらかじめ考える事が出来ないという事。

個人が考えるというよりも、目的とした案件に
辿り着けないという方も多いのではないか?
と思うのです。
最近、開業されたみなさまはいかかでしょうか?
目的にあった案件でしょうか?

意外に難しいですよね?
実は、私も普段から探している人間の一人です。
「あっ、この案件良さそうだな」「どのくらい走る
仕事かな?」とかですね、いつも考えているんですよ。

今現在、仕事はあります。しかし業務委託はいつ仕事を
切られるか解りません。
だいたい1ヶ月前には言ってくれるでしょうが、先方しだい
で急になくなる事だってある訳です。

そういった危機感を常に持っている事は必要だと思います。
「俺は完璧だから大丈夫」って思う人は世の中、嫌ってほど
いますが、私は危機意識を持つタイプです。

「俺が会社を辞めると会社が困るから辞められない」って
言う人も多いので、似たような感覚でしょうか・・・w

そんな事は、どうでも良いのですが案件により考え方が
違って来ますのでそれぞれの業務を観ていきたいと
思います。

今回は「宅配」についてみてみたいと思います。
私は元々「佐●急●」で宅配経験があり、軽配送でも
開業間もない頃やっておりました。

現在は遠のいておりますので、若干ずれている面も
あるでしょうし、斡旋してくれる企業により違う面も
あると思いますがご容赦願いたいと思います。

あくまでも私の経験という事で・・・。

それでは、宅配について
主に佐●急便、ヤ●ト運輸、ゆう●パックの下請けで
小物を一般家庭への配達する業務を指します。
大手下請けなので仕事量豊富ってフレーズは、この3社を
指すことが多いです。

主に小物と言いましたが、ゴルフバックやミネラルウォーター
みかんやりんごなんて重量物は回ってくる事は多いです。
(最近は水サーバーが家庭に増えたので回ってくる事もあった)

出勤時間は7時30分前後
終了時間は平均すると20時~20時30分(平均するとです)
 遅い時は21時~22時。結局再配達の時間指定などで変化

収入、1個90円~150円前後、私の請けたエリアは90円ってのが
ありましたozr(あまりないようですねw)

最近の様子を見てみると130円前後なのではないでしょうか?
仮に130円としますと100個配れば13000円の売り上げとあります。

経費は主にガソリン代なのですがエリアが決まっているので
1日30キロ程度の距離でした、車両の燃費次第ですが2Lほどの
使用、150円/Lであれば300円ほどのガソリン代

本来はこの他に消耗品費や保険なども加味されますが、
他の案件でもそれは平等なのであえて記載しません。
つまり個人事業主としての出費は同様という事。


軽く私なりにまとめますと
メリット
・走行距離が短く経費はかからない
・慣れると範囲が狭いのでスピードアップ可能
・絶対になくならない仕事
・不人気の為、いつでも仕事がある感じ


デメリット
・自分で時間の組み立ては出来ない
・荷物量や不在など予期せぬ事が毎日ある
・単価も基本は決められない
・単価×配完数なので慣れるまで収入は低い
・地域、地方では荷物が少ない

まあ、軽くこんなイメージでしょうか。

私的には後半に組み立てが出来ないのでNGです。

後半に何か副業を組み合すスタイルとの相性は悪いと
思います、ただししっかり稼げてガソリン代がかからない
地域であれば副業なんていりませんから・・・ありでしょうw

という事で本日は宅配に触れてみました。

コミュニティには現在、宅配をやられている人も
いらっしゃるので聞いてみても面白いかもしれません。
私とは価値観が違い、別の見解を聞く事が出来ると
思います。
あくまで、このブログは私の価値観であり、100%
正しいかは解りません。判断材料の一つです。

あっ、そうそう、コミュニテイの参加は出来ましたら
フリーメールでお願いします。キャリアのアドレスは
ほとんど迷惑メール対策になってしまっていて届いて
おりませんので。

という事で今日も長くなりました、最後までお付き合い
いただきありがとうございました。

今日もお元気で! 安全にお過ごしください。



関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。