軽配送1本というスタイルを崩す事が出来るかがかぎなのか?

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、おはようございます。

今朝は雨模様、1週間の始まりに雨とは
少し気分が下がりますね。

昨日は、山梨県へ行ってまいりまして
桜を観てきました。(別の用事ですがw)

横浜と2週間は違うでしょうか?
今が全開ってところで山あいとのコントラスト
がすごく素敵で心を洗われました。


さて、私のブログはとかくマイナス面を書いて
安易な参入を留めておりますけれど、私個人は
満喫出来ている人間です。

積荷オヤジさんブログの過去を観てもらえると
解りますが、私がオヤジさんに相談している
コメントを観る事が出来ると思います。


しかしですね、質問している時点を見てもらうと
解りますが、「軽配送1本の収入」に偏った質問を
している事に気が付くと思います。

この部分は、今皆様が抱える悩みと同じ不安を
抱えていたのです。

ここで、軽配送という仕事をどのようなスタイルで
やっていくのかを考える事が出来るかどうかが
満喫出来るか出来ないかのカギになると思っています。

はっきり申しますと、軽配送1本で暮らせている人は
一握りの人、もしくは4年間休みなく走り続ける人w
まあ、4年間はオーバーな言い方かもしれませんが、
人より努力している人、しかも並みの努力ではない。

私は1週間に1度休みが無いとダメな人間ですから、まず
軽配送1本で食べていけないでしょうね。

つまり、「くずし」で生きているドライバーの一人。

そんな「くずし」スタイルを少しでも多くの人に
お伝えしていければと、積荷オヤジさんやわんさん、
うっちーさんと活動しております。

ぜひ、コミュニティに参加いたしませんか?
みんなでドライバーの生活を向上させられるように。

開業検討者さんもぜひ、来てみてくださいね。

ではでは、今週も豊かで幸福な1週間となりますように
ご安全に!





関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。