しつこいですが、なぜ軽配送を選ぶのですか?

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、おはようございます。

今朝は花冷えでしょうか、少し肌寒く感じます。
3月30日に満タンにしたガソリンタンクは4月2日に
してすでにEタン状態。

値上げ最初の給油となりそうです、しばらくすると
慣れていて昔を懐かしむのでしょう。

「あの頃は150円位だったよ~、今は160円かぁ~」
なんてね。

さて、軽貨物運送業のブログでこんな事をお伝えするのも
ナンセンスではありますが、一つの情報としてお読みいただ
ければ幸いです。

といいますのも、なぜ軽配送を選ぶのか?
という事を再三お伝えしてきております。

それは、就職先が無いってのは、前提でしょう。
そして年齢もあるでしょう・・・。

しかし、軽配送を選ばない50歳代の人も多くいらっしゃいます、
逆に言うと選ぶ人の方が圧倒的に少ないと思います。

あなたはなぜ、個人事業主をお選びになるのでしょうか?

こんなサイトがございます、参考までに。

sgフィルダー
 佐川グループのSGフィルダー
JGフィルダー運営のサイト


ヤマト・スタッフ・サプライ株式会社

例えばこんな求人もございます。

雇用区分 派遣社員
職種 貨物・配送ドライバー 
お仕事の内容 都内の一流ホテルへ洋食器の配送をしていただきます。
納品物を各自城南島の倉庫から積込み、納品先へ出発します。
配送車は2tトラックまたは、1tバンに乗って運行します。
勤務期間 長期勤務
給与 【時 給】1250円
交通費 規定内支給
勤務時間 8:00~17:00
※残業なし
勤務曜日 平日のみ 週5日
※月に1~2回土曜半日出勤有
休日・休暇 土日祝

この求人は1250円、その他にも1200円~1300円平均で求人は
載っております。
正社員ではありません、派遣です。

「なんだよ、俺は雇われない生き方を探しているんだぜ」って?

なぜ、雇われない生き方を模索しているのでしょうか?

個人事業主、独立、開業、一国1城の主・・・。

それとも、軽配送に入って月収50万円を目指すぞ!

でしょうか・・・?

他のブログもぜひ、ご覧ください。月収50万円稼ぐ人って
どんな努力をされて、どんな時間を使っているか・・・。

収入とのバランスは間違いなく雇用関係の方が良いと思います。

ガソリン代やその他車検や消耗品、保険など経費は全て自分持ち、
そして労災も無し(自分で掛けるしかありません)

では、なぜ私は軽配送をやっているのか?

それは、他の収入と組み合す事を開業前に考えていたからです、
そして現在も模索しているからです。

軽配送だけを考えて行動していないからなのです。

アルバイトや将来の夢とのコラボ、そんな研究を常に行っており
情報収集も苦と思わずにやれています。
軽配送だけで終わらない・・・。それだけです。

そういった夢への第1歩であれば軽配送はとっても魅力。
逆にこの仕事で良かったって思います。

大変、言いにくいお話ですが、質問者さまの多くは
そんな一面を見る事が出来ません。

つまり、軽配送は稼げるか?

この1点に絞られてしまっています。

ここにクローズアップすると、開業後に苦労する事は目に
見えております。

派遣社員のドライバーでも十分に同じ仕事は出来るはず、
そして給与というしっかりとした収入ももらえます。

例え50歳過ぎても人手不足から採用されます。
単純にドライバー職をお探しでしたら、派遣が一番。

これから開業される方は「なぜ軽配送なのか?」を
よくよくお考えになっていただきたいと思います。

それでは、今日も1日ボチボチと過ごしましょう。

ご安全に!!














関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。