どこで仕事をするのか?何を仕事とするのか?

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、おはようございます。

今朝もどんよりした空模様で午後は軽い雨が
降るという予報です。

みなさんの地域はどうでしょうか?
そろそろ、桜が咲いてもよさそうなのですが
まだあまり見かけませんね。

やはり温暖化を騒いでいるのは日本だけ
というのも頷けます。(地球は寒冷化しているらしいw)

さて、数年前から考えていた事が「首都圏に住み意味」
というもの。

東京に住むみなさんは、どうして東京なのでしょうか?
「そりゃ~、日本っていやぁ、東京さに決まってら!」
に似た感覚をお持ちではないでしょうか?

実際、私もそんなイメージを持って生きてきましたし
現在もそんなイメージを払拭出来ずにいるのは確かです。

地方に住んでいた事もあり、横浜に対する憧れや格好良さ
を持っていたのは事実です。

そして、軽配送の仕事をしていて本当に東京の凄さを感じます。
地方の方には申し訳ありませんが、横浜を含めて仕事量は比べ物
にならない位に多い。

これが、東京(首都圏)で働く意味だとつくづくと感じます。
遠方の方は東京も横浜も一緒ってイメージをお持ちでしょうが
全く違います。やはり都心は都心で横浜は衛星圏でしかありません。

ただし、東京で開業する人が多いかと思いきや、埼玉や24区外
神奈川、千葉あたりでの開業も多いと聞きます。
つまり24区には住めないし、駐車場など経費面でも採算が
悪いという。

駐車場なんて月に3万円なんて聞くと驚きと呆れた気分で
とても住む気になれません。

最近、観る本で「いなか暮らしの本」というものがあるのですが
家賃5千円なんて場所もありますからw


そりゃ~、田舎だからだよって思いますが、では東京に住む意味は?
と聞かれるとみんな困った顔をする。

「田舎には仕事がないから・・・・」

では、「軽配送は稼げない・・・」と同義語になりやしませんか?

私は・・・。

やりたい事をやって生涯を全うしたい!
そして、子供に見本を見せて生きて生きたい。

失敗? 人生失敗だらけですから。
それに・・・失敗も見本ですw

ではでは、今日も明るく過ごしましょう!

嫌々やってもね、1日は過ぎますからw

今日もご安全に!!







関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。