佐川さんの話は本当だったようだ・・・。

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、お疲れ様です。

今日の昼間はぽかぽか陽気で眠気すら出てくる暖かさです。
春まであと一息です。みなさま、もう少しで冬眠も終わりです。

さて連日、
『低リスクで独立!あなたにも出来る軽貨物車1台で開業』
お求めいただき誠にありがうございます。拙い構成で申し訳ありませんが
内容には自信を持ってお届けしております。
海老名市の清瀬様、さいたま市の君塚様
袋井市の松浦様、鎌倉市の笹様、久喜市の廣澤様
和歌山県の吉山様、大勢の皆様、
この度はご購入誠にありがとうございました。

心から感謝申し上げます。今後、開業などでご相談など
ございましたらいつでもメールいただければ誠心誠意
お返事いたします。

さて、今朝の記事にて清瀬市のUたかしさんから
こんなお便りが届きました。
やはり佐川さんのお話は本当であったという事で
複雑な思いをいたします。


------------------------お便り抜粋-----------------------


佐川のその件は本当の話しです。

昨年、以前いたヤマトのセンターに
同じエリアで配達していた佐川のドライバーが佐川を辞めてヤマトに
入社して来ました。ヤマトとしては
経験者ですし、エリアも分かっているのでウェルカムでした。

実はドライバー同士、委託も含めて結構仲が良いんです。

お互い配達先の在宅、不在の情報をやりとりしています。
そんなことからドライバー同士、呑み友達になって佐川辞める
ならうちに来なよって話になったと聞きました。

その元佐川さんも、とても良い方ですぐに溶け込んでました。

多分、これの逆もあると思います。



-------------------抜粋終わり-------------------------


こういった情報やメッセージお待ちしておりますので
ぜひ、お寄せください。

最近はようやく「軽配送は稼げるの?」って質問が減ってきました。
稼げているかどうかは、地方や業務、境遇や環境で随分と変わるという
事が少しづつ理解されてきたようです。

「あの会社どう?」って情報もどんどんお寄せいただきたく
ご協力をお願いいたします。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。




関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。