やっぱり・・オートマかね?

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、お疲れ様です。

最近は、ブログや書籍と書くことが増えて肩こりと
首こりが激しので少しばかり休養を取らなければと思うこと
が多くなっています。

それでは何故?なぜ、そうまでして書くのか?

難しいですね・・・w 義務では決してないですしねよw

やはり2008年の決心が大きな影響を及ぼしていると感じます。
やっぱり、これから色々な人に私の行いを紹介する際に
ひとつの証拠を示せると思うのです。

例えば今考えている、引きこもりの人とのコミュニケーション
において将来どうやって生計を立てようか?と会話になった場合
に自分に示せるものが欲しいわけです。

つまり、インターネットを介して考えや情報を発信していくこと、
電子BOOKという低リスクの出版も出来るよって事を示す事が
可能ということ。

ですから書籍からの収益よりも、どれだけ販売する事が出来たか
示す販売冊数が欲しいわけです。

「おっちゃんは、才能ないけど1000冊の本を売ったんだぞ」とか
「インターネットの訪問者が1日に600人も来てくれてんどぞ」って
将来の活動に対して証拠が欲しいという気持ちに近いといった感じ。

私が現在、興味を持っている活動が「心理カウンセラー」や
「引きこもりカウンセラー」といったこと、就職に困って軽配送の
門をたたく方との会話に生かすことです。
引きこもりって中年にも多いと思われますし・・・。

とだいぶ前置きが長くなりましたが、肩こり、首こりのひとつの
原因が日々の運転からくるのではないか?ということ。
マニュアルよりオートマの方が総合的に良いのでは?という感想を
述べておこうと思ったのです。

昨夏の脳梗塞復帰後の肩こりもどうやら運転から来ていたようですし
最近はギアの入りが今ひとつしっくり来ていない為、力んで入れて
しまう事が多い気がしています。

あとは、クラッチの踏み込み時に肩や首にも負担が来ている感じ
若くて健康な時に気にならなかったこういった痛みも年齢とともに
感じるようになっているということ。

私の一番の懸念は燃費の違いと消耗時のメンテナンス費用だったので
すが燃費はディーラーの方に聞くと今はさほどの変化はないという、
消耗による交換等の費用もあまりかからないという話を聞きました。

以前、所属会社から代車でハイゼットのオートマを借りて乗った
のですが、あまりのガソリン消費に閉口した思い出があったので
「オートマは燃費が悪い」というイメージが強かったのですが
どうやら今は違うのか?といった感じがしています。

なにより、身体への負担は将来的に考えてリスクを減らしておきたい
ところです、首こりと肩こりは脳梗塞を引き起こす大きな原因だからです。

身体の消耗やダメージって何か経費と引き離した考えに陥りがちで
ついつい後回しにしてしまう事項ですが、本当は一番の資本なんですよね。

口では「身体は資本って」簡単に言っていますが、実際の生活で
そんな事を意識して仕事人生を過ごしている人は少ないと思います。

だって残業だってそんな事を言えば同様ですし、睡眠不足もそう、
人間関係のストレスも同様。

「そんな事言ったら生きていけないじゃないか?」という考えに
行き着きますが・・・w 

そう、対人間でない自動車という道具くらいは少し、身体に優しくても
いいのではないか?という考えに行き着くのです。

今年の夏、愛車は車検です・・・、2年乗った今の車。

今度買換える時はやはりオートマにしようと思う。

あ~・・・、車検かozr

今日もみなさん、一日安全に過ごしましょうね。

みなさんの一日が豊かで幸福でありますように。


関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。