地方では稼げていないという声が多いです。

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、おはようございます。

毎日、このように更新をしていると
「毎日、よく書きますね」と言われる事が
非常に多いのですが、これは自分にあえて
科しているという方が正しいかもしれません。

また、少しでも参考にしていただいてこれから開業
される方が成功してくださればいいなっという思い
も持って書いております。

ですから文章に面白みもジョークもありませんが
真剣に現場で感じたこと、経験したことなどを
綴っている次第です。

そして長くやっていると感じる事は考えの違い、
価値観の違い、感じ方の違いはやむを得ない事と
思っております。

私の内容もしょせんはネット上の情報のひとつ、
稼げないと書けば稼いでいる人も現実にいらっしゃる、
稼げると書けば、実際はものすごく稼いでいる人も
いるといった事。

私のブログもひとつの情報としてご活用いただければと
思いますが、あくまで最終的判断は読者のみなさま個人
という事をどうかお忘れなきようにしていただきたい。

例えば、最近とくに聞こえてくる関東(首都圏)以外の
地域の仕事量の厳しさです。

私は軽配送はボチボチだと書いておりますが、先日は岩手県
の方は手取りにすると15万程度、大阪の方も20万程度、という
事で実際はボチボチではない地域が存在しているかもしれません。

本当に苦しい・・・って声も届いております。

ご家族がなければ首都圏へ来たら?って言えますが、家族が
いらっしゃれば、そんな簡単な話ではなく別の仕事を探そうか?
となるのが常識的です。

しかし、すぐに職は見つからない・・・。

ただし、同じ県の方でも仕事が順調ですよって方もいらっしゃり
ドライバー不足ですから面倒見ますよって方もいらっしゃる。

不思議ですよね・・・w

そんなあたりにヒントが隠されている可能性もございます。

実は、その方は私が作りました組織のご協力をしてくださって
いるのですが、「収入にはつながりませんが?」
とお伝えしました所、「そういったご心配は無用です」という
非常に志の高いお返事をいただきました。

すぐに周りのドライバーへ話を投げかけていただいて
恐らくその県をまとめあげてくださるのではないでしょうか?

こういった方に出会えただけでもブログを更新し続けている
意味がございます。

もっともっと情報共有でき、仕事先を紹介しあえる組織に
なれば本当にいいな~って感じます。

「おっ、いまうちの会社、人手足りないよ」とか
「そんな会社ならうちの方がいいよ」とか
「その会社の毎月手数料高いよ」とかですね・・w
みなさん、お持ちだと思うのですよ・・・。

協力し合いませんか?

最初の1歩という勇気を持っていただければ・・・w

ではでは、今日もご安全に!









関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。