会社が潰れるまで残れますか?

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんばんは。
少し待機時間ができましたので更新しておきます。
1月もすでに8日が過ぎました、今年の
調子はいかがでしょうか?

私は・・・。まずまずでしょうか?
暗礁から抜け出せずにおりますが、少しづつ同士の方が
増えてきている感じが何となくしますので・・・。

先日、以前勤めていたスーパーマーケットで一緒だった
後輩や同期に会う機会がございました。

私が退職する時にはすでに10店舗まで減っておりましたが
現在は大手に合併されて細々と3店舗だけ残っておりました。

合併された話は聞いておりましたし、多くの方がその会社を
去っていった事も知っておりましたが、未だに残っている人
に知り合いがこんなにいるとは思いませんでした。

実は、経営者も変わり、店舗も閉鎖され多くの人が残った店舗に
集められ、給与は2/3に減らされ、賞与も0.7ヶ月という私はいた
頃とは雲伝の差となっていたからです。

私が辞めた時に給与は37万円でしかたら恐らく25万円前後、
賞与は55万円ありましたのが恐らく17から18万円前後になって
いると思います。

まあ、そんな話より、ひとつ気が付いた事がありました。
多くの先輩や同期、後輩がその会社から別に移ったのに
関わらず残っている人たちの一つの事実・・・。

それは、新卒者の人たちでした、新卒者でも辞めていく方は
多数いらっしゃいましたが、今回残っている人の9割はその会社
しか知らず、他所に移る事が出来ない人たちです。

もちろん、会社の不平不満はタラタラ、将来への不安も口に
しています、ですけれど転職出来ない事は紛れもない事実です。


私が辞める段階で既に会社の将来に不安があったのですが、
5年以上経過した現在ではすでに泥舟状態・・・。

転職する勇気やチャレンジ精神がないのか、希望があるのか?
転職先がないのか、泥舟にしがみついております。
給与も待遇もめちゃくちゃ下がり、居心地も悪い状態でも・・。
人の人生ですからとやかく言えませんけれど・・・

大変、不思議でした。

ただ、大手に合併吸収されたので今後の展望に期待を
寄せているのかもしれませんね・・・。

それにしても、潰れる間近の会社に残れるのもひとつの
勇気ですよね、倒産してからの転職は厳しいと言われて
おりましたが、今の時代は転職が難しい事は当たり前で
すので倒産を待つのも一つの手なのでしょうか?

私には出来ませんけれど・・・。






関連記事
スポンサーサイト

 | Copyright © 40歳からの挑戦!軽貨物運送業開業 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。