2014年02月

早期退職による失業から再起をかけて軽貨物運送業開業という 挑戦を行いました。 巷に溢れる誤った情報が多い軽配送業界、本当に稼げるのか?

みなさま、お疲れ様です。

明日、明後日は関東地方は冷え込む予想です。
何やら雪も予報されています。
もう、雪はうんざりです・・・。

そうそう、この間の雪は予想を超えており
私も坂道ではまりましたが、どうやらチェーンを
切ってしまったお方もいらっしゃる様子です。

 スタッドレス・金属チェーン神話の崩壊?

そう、このブログ管理者もお仲間です。現在は宅配の仕事を
なさっております。

 うっちーさんっておっしゃいますw


実は、ガーデニングおやじでもあります!


顔を知っているだけにガーデニングには驚きましたねw

かなり男気のある方なので、軽貨物のご相談されても
良いかもしれませんよ。

ドライバーの社会的地位を上げていこうという趣旨が一致しており
今後は様々な取り組みを一緒にやっていこうと話でおります。

ぜひ、参考に読んでみてください。












スポンサーサイト



みなさん、おはようございます。

まだまだ6時は暗いですね、今日で2月も終わります。
今年もすでに2ヶ月が終わりました。

今年の目標進捗はいかがでしょうか?
進んでいらっしゃいますでしょうか?

私は、割と順調にきております、やはり「何でも紙に書くこと」
これを習慣にしますと人生が変わります。

ぜひやってみてください。

さて、今度は動画チャンネルに挑戦いたしました。
車載の位置が悪く画面が狭くて見づらい面はありますが
少しづつ直していこうと考えております。



こういった動画の活用をもっと行えたら面白いと
思うのですがいかがでしょうか?

軽配送って50歳以上の方が多いと思いますので、観るのは
いいけど、やるのは・・・って方が多いでしょうね。

30歳くらいの方はアレルギーなく取り組めると思いますし
必要性を強く感じると思うのですよね。

文章と動画、使い分ける時代になっています、ドライバー職
ってパソコン必要ないですし、パソコン持っていないって方も
多いと思います。

ですから作る、書くって事に意識が回らないと思いますが
他のビジネスでは必須の事なんですよね。

お店やればお店のホームページが必要ですし、通信販売も今は
ネットの時代、経理もパソコンで行ったり・・・などなど。

今後は配送業務もタブレット管理が増えていくでしょうから
出来ないドライバーがどんどん増えていくことでしょう。

なにせ、電車の切符を買えなくなったドライバーを知っています。
彼は10年ぶりに電車に乗ったそうだが、タッチパネルが解らず
駅員に聞いたそうです。
10年前ってタッチパネルではなかったですよね?
今はSuicaなど切符を買う必要すらなくなってきていますし・・・。

軽配送を長くやっていると、そういった順応力が低下しそうな
気がしてなりません、気をつけたいですよね。

そんな事で、今日も金曜日です。
一週間お疲れ様でした。

素敵な週末をお過ごしくださいませ。

それでは失礼いたします。

ご安全に!





みなさま、こんばんは。

いやいや、動画を作っておりましたら、こんな時間に
なってしまいました。
早く寝ないと脳に悪い・・・(お医者さんには最低8時間寝なさい)
と言われております。まるで子供みたいです・・・w

さて、今朝の記事で運送会社のQ社の話題を書かせていただき
ましたが、こんな体験をされたという実際のお話があるという
事で転載したいと思います。

私の経験ではございませんが、同士の方からの情報なので信憑性
は高いと思います。


----------------------転載始め---------------------------


沖縄から出稼ぎにきていた同年代のドライバーがQ社から車を
リースしてやっておりましたが、頭から30%取られたのでは生活が
成り立たなく、なけなしのお金で中古を手に入れ「来月からは...」と
報告した時「もし、こすったりしてたら自己責任で修理してください。」
と言われ、「毎日500円はらっているので保険でなんとかして欲しい。
」と言ったところ「保険を使うつもりは無い」と即答され、結局支払いから
8万差し引かれたとのこと。

この話にはまだ続きがあります。


当時所属会社は違えど同じ仲間として彼と二人でネットスーパーに
常駐しているQ社の社員に経緯を話したところ「うちの会社
、ホントのところはみんなから集めたそのお金は保険に
使っていないし、入っているのは共済会みたいなところです。」
この時ばかりは、私も空いた口が塞がりませんでした。

また、社員曰く「今でも、詐欺のようなことが平気でまかり通る
会社なのです。
今回はホントにお気の毒でした。私から会社へ嘆願することは
できません。
会社に逆らうことになりますから。」
なんか怒る気もなくなっちゃいました。

こすりキズはだれか見ても
気にする程のものではなく、まして直す程の物でもありません。
通常の業務で植木にこすった程度のキズです。

----------------------転載終わり---------------------------

軽配送って真面目な会社はすごく真面目でドライバーを大切に
してくれますが、裏ではドライバーに気づかれないように、
あの手この手でピンハネをする会社も多く存在いたします。

「うちは手数料ほとんど取らないよ」って言っておきながら
3次請けですでに2箇所から引かれているとか、一体どこが最初に
受けた仕事なんだ?なんて当たり前に起きる業界です。

以前、所属会社に不満があり、別の会社へ移ったら、元の会社の
下請けだったなんて悲惨な話もございます。

実際は狭い業界で、運送会社同士協力している事もございます。

開業時の悩みは「所属会社をどう見極めるか」です。普段から情報を
集めて色々なドライバーと交流を持つ事が必要なのではないでしょうか?

ベテランも開業者も会社変えの情報は似たようなものですし、リスクは
付きまといます。

やはり、情報収集なのだと私は思っております。

そんな仲間を一緒に作りませんか?

ではでは、この辺で失礼いたします。

お疲れ様でした。








みなさま、おはようございます。

今朝も暖かですね、過ごしやすくなってきました。
が・・・来週は冷え込むらしいです。気温の変化が
激しくなりますから、みなさま十分にお気をつけください。

さて、ある方から情報をいただきましたのでシェアして
おきたいと思います。

4月から諸費税も上がり、私たちの報酬や運賃にも影響
が出てくると思います。経費も同様ですよね。

その4月から報酬体系が変更になる企業がQ社です。
この企業以外も恐らく何かしらの変更があると思います。

Q社の報酬体系
【現在】売上の15%及び、稼働日×500円(事故対策負担金 )

【4月~】売上の18%及び、稼働日×200円(事故対策負担金)

さらに
独立開業支援制度で車を借りた場合、売上の30%
30パーセントですか・・・・?

貨物保険についての話はどこの会社もあるようですし
私の所属会社も2社とも強制です、個人に加入するより安価
ですから、良いとしても、毎日500円ってことは25日で12500円
1年(12ヶ月)で150000円です・・・。(4月から下がりますが)

1年で15万も取られるの考えてしまいますよね・・・。
200円になると6万円になりますけど・・。
そして、ロイヤリティは18%に上がる、何か数字にカラクリを
感じるのは私だけでしょうか・・・w

会社が損する事は考えられないので、その辺りは計算してみる
しかないですが、ドライバー泣かせになる可能性は大ですね。

運送会社も数え切れないくらいありますから、利益出すのは
本当に大変だと思います。
こうやって数字をいじることで生き残りをかける・・・。

軽貨物業界って現実問題、こういった事を抱えていますよね。

ではでは、今日も雨ですがみなさま安全にお過ごしください。

それでは、失礼いたします。
ご安全に!










みなさま、お疲れ様です。

今日の昼間はぽかぽか陽気で眠気すら出てくる暖かさです。
春まであと一息です。みなさま、もう少しで冬眠も終わりです。

さて連日、
『低リスクで独立!あなたにも出来る軽貨物車1台で開業』
お求めいただき誠にありがうございます。拙い構成で申し訳ありませんが
内容には自信を持ってお届けしております。
海老名市の清瀬様、さいたま市の君塚様
袋井市の松浦様、鎌倉市の笹様、久喜市の廣澤様
和歌山県の吉山様、大勢の皆様、
この度はご購入誠にありがとうございました。

心から感謝申し上げます。今後、開業などでご相談など
ございましたらいつでもメールいただければ誠心誠意
お返事いたします。

さて、今朝の記事にて清瀬市のUたかしさんから
こんなお便りが届きました。
やはり佐川さんのお話は本当であったという事で
複雑な思いをいたします。


------------------------お便り抜粋-----------------------


佐川のその件は本当の話しです。

昨年、以前いたヤマトのセンターに
同じエリアで配達していた佐川のドライバーが佐川を辞めてヤマトに
入社して来ました。ヤマトとしては
経験者ですし、エリアも分かっているのでウェルカムでした。

実はドライバー同士、委託も含めて結構仲が良いんです。

お互い配達先の在宅、不在の情報をやりとりしています。
そんなことからドライバー同士、呑み友達になって佐川辞める
ならうちに来なよって話になったと聞きました。

その元佐川さんも、とても良い方ですぐに溶け込んでました。

多分、これの逆もあると思います。



-------------------抜粋終わり-------------------------


こういった情報やメッセージお待ちしておりますので
ぜひ、お寄せください。

最近はようやく「軽配送は稼げるの?」って質問が減ってきました。
稼げているかどうかは、地方や業務、境遇や環境で随分と変わるという
事が少しづつ理解されてきたようです。

「あの会社どう?」って情報もどんどんお寄せいただきたく
ご協力をお願いいたします。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。




みなさま、こんにちは。

暖かい朝となりまして、春を思わせる気候です。
私は3月後半から4月頭の季節が大好きで毎年
感慨深くなる時節です。

そう、6年前の手術の時に、「桜ってあと何回
観れるのだろう?」って考えて、桜を見る度に
「あ~、今年も生きている。」って実感が出来る
のですよね。

こういった感情って普通に生きていると感じないし
「あ~、桜咲いていて綺麗だな」といった感想しか
浮かばないと思います。

私の場合は先生に「再発するなら1年以内が多い」
と脅されていたし、再発したら放射線浴びて、口内炎やら
頭髪なくして、寝ていなければいけない状態を想像すると
本当に「桜」が綺麗に見えるものです。

そして、昨年は脳梗塞で倒れて、さらに命の危うさを
実感しておりますから、今年の桜はさらに感慨深いと
思います。 

まあっ1杯やっか~ってな感じです。

鎌倉の夜桜も素敵ですから、今年は桜をしっかり観て
おこうと思っております。

さて、相変わらず本題まで長いのですが、昨日は佐川のドライバー
さんとお話をする機会がございました。

そうですね、年齢は35歳前後でしょうが、人気の佐川マンぽい
イケメンドライバーで感じがすごく良い人でした。

新人が育たないとこぼしておりましたから、ベテランの域に
入っているのでしょうか・・・。

「最近、どうすっか?、稼げてます?」なんて聞きましたら
「いや~、給与体系が変わって、ベテランが大勢辞めてしまったん
 ですよ、その後の新人もすぐ辞めてしまって大混乱中っす」
という話。

何やら昨年に給与体系の見直しがあり、成果給という項目が
無くなって、ベテランは稼げなくなって辞めていったという
のです。

会社の説明では何か別の項目に移行しただけで総支給に変化は
ないという話らしいのですが、明らかに数十万下がっている状況
という。

ベテランほど下がる額が大きいらしく、ベテランほど辞めていく
らしい。(聞いた話ですので、真意は解りません)

そして、ベテランの抜けたところに新人が入ることになり
仕事がきつくて辞めていく人も多いという話。

私が見かける佐川ドライバーは5年ほど前にお世話になった
人もいるし、1ヶ月前に入った人もいるので、丁度その前
くらいの人が辞めているのかな~って感じです。

佐川の高給明細、私見た事ありますから、月給90万円っての。
当時、主任クラスでした「すげ~・・・・」って声出しましたw

しかし、5年間にはすでにたいした事はなく、30万円前後稼げる
のに数ヶ月は掛かりました。

ブラック企業と言われてもおかしくない状況ではありました。
(当時はブラック企業って騒ぐ風潮は無かった)

ということで、佐川さんもごく普通の収入らしいので都市伝説を信じて
いる人は諦めた方が良さゲデス。

ではでは、今日はこの辺で。

冒頭が長すぎた~w

今日も素敵な一日をお過ごしください。

ご安全に!






みなさま、おはようございます。

今日は暖かい日となりそうですね。3月に入ると
暖かな日もあり、配送でも気持ち楽になるでしょうか。

昨日、メール頂いた方は名古屋でがんばられている宅配
のドライバーさん、元大手運送会社の係長で別の大手企業
下請けでがんばられているとの事でした。

愛知の方って気さくな方が多いのでしょうか?何人か
最近、お付き合いさせていただいている方は愛知県の方。

やはり自動車大国だけに軽配送の方も多いのかも?と
勝手に思っております。

このブログを始めて数年が経ちますが、メールをいただいたり
コメントをいただいたりして本当に多くの方と交流が持てました。

いつも、楽しく交流を持たせていただいて、開業前の相談にも
乗ったり、所属会社をご紹介したりしました。

コメントを毎日入れてくれた方も過去にいらっしゃりました、
励まされる事もあり「ああっこの方は、長くやり取り出来るかな~」
って勝手に思ったりする事もあっりました。
しかし、ここで知り合う方の9割はその場限りでその後の交流は一切
ありません。これが事実です。

人間ってこんなもんだな~って思う事が多いし、逆に軽配送の
業界がそういった交流を必要としない場所なんだと解って来ました。

そういった訳で電子BOOKは発売しそこである程度の情報を読んで
いただくという発想にさせていただきました。

こちら↓ 『低リスクで独立!あなたにも出来る軽貨物車1台で開業』

その方がお互いいいかなって。

聞くだけきいてサヨナラ、教えて親身にやってもその場限り。
であれば、少し代価を払い、そして代価をもらいお互いに気分
よく相談し合うというのが妥当と思ったのです。

先にも触れましたが、交流は必要ないと言えば必要ない世界、
所属会社に入ってしまえば開業前の気持ちを忘れる、これ当たり前
だと私は思います。

朝から夜遅くまで配送し走り回り、帰宅したらすぐに寝る生活、
安定するまでは休みも取らない。そんなドライバーは多いと思います。
実際に3年休んでいないドライバーを私は知っていますし、相変わらず
タフにやっています。

そんな生活で、いちいちブログ主の事を思い出す事はまずないでしょう。
という事で非常に前置きが長くなりましたが、そんな生活する前に
別の収入を得る準備をして会社員辞めませんか?

そうですね、月に10万円くらい稼げるようになってから会社を辞めたら
いかがでしょうか?

そしたら軽配送を開業しても気持ちが楽ですし、仮に仕事が無くても
副業がカバーしてくれます。

会社員時代にインターネットを介して収入を得る仕組みを作り、それから
開業する、逆にそっちで成功する可能性も大いにあります。

よく、軽配送で直請けして会社を興そうとする人は多いと思いますが
その努力よりはるかに効率は良いと思います、1件1件、営業で飛び込み
単価を下げて荷主を取って、休み無く案件をこなす、そしてドライバー
を雇い管理する・・・、非常な苦労です。

死ぬほど軽配送が好きならいいですけどねw

私は、そこまでの思い入れは正直に言えばありません、というより
一度、倒れているので運転出来ないリスクがいつも頭の中にあります。

ということで、私はそっちの方面もやってみたいという人とも
交流を持ちたいと思っております。
ブログも何も知らないけどやってみたいって人がいらっしゃれば
いつでもメールください。

一緒にやる事がアクセスアップには必要です。

長くなってしまいました、今日はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も素敵な一日となりますように。






みなさま、おはようございます。

まだまだ寒い日が続くでしょうね、でも間もなく
3月になります。
冬から春に変わるこれからの時期は命が生まれ変わる
素敵な季節だと聞いた事がございます。

寒い時期に開業するのもビジネスで勝機かもしれませんが
暖かくなる、3月や4月に活動を始めるのも悪くないですね。

先週末に初めての電子BOOKを出させていただいて、予想外の
売れ行きに本当に驚くのと同時に感謝の気持ちで一杯です。

ご祝儀で購入してくださった福岡のHさん、ありがとうございます。
他にも福岡の三好さんが軽配送をご検討なさっていますので
どうかご協力の程、よろしくお願いいたします。

奈良県の方、埼玉県の方、和歌山県の方など、だんだんと
書き切れなくなってきました。
本当にありがとうございました、感謝申し上げます。

現在、私の立ち上げた組織も少しづつ会員が増えて参りまして
任意保険を安く出来た方や仲間を作り情報交換を行っている人
が増えて参りました。

一人でも喜んでいただければ本望ですし、やって良かったと
思えます。書籍が先で法人が後の方が良かったのではないか
など独り反省しているのですが、このままのペースですと
会員数より書籍販売数の方が上回る計算です。

私はリアルに自動車保険などを下げる組織の方が反響が
大きいのでは?と思ったのですが少し違ったようです。

ひとつだけ間違いのない事が解ったのですが、他分野を含め
応援してもらいやすいのが書籍販売です。

つまりブログ仲間や他のアントレプレナーさんが頼まずとも
宣伝してくださり、実際に販売してくださっているという
実績が解って来ました。

軽配送関係の人というより他業種、他仲間のお力を借りる事が
出来ている事が非常に心強いということです。

軽配送の開業を考えていなかったが、起業志向の方のブログで
紹介されていたなど、宣伝分野が広がっているのは確かです。

私は今後もブログのお友達やネットワークを生かしていきたいと
思っております。

何か違った発見が出来、この先の自分の進むべき方向性も見えて
来た感じです。

きっと他分野の個人事業主はもう少し将来に対して違う価値観を
持っていらっしゃるし、インターネットを活用している。

そのように感じる出来事をこの2~3日で感じました。

自分の時間と引換の収入を今のうちから切り替えないと
老後は本当に大変になると思います。

みんなで少しづつ、準備していきませんか?


最近、取り掛かりたいYouTubeへの動画アップ、現在準備している
事があるので近日中に動画アップしますね!


実は色々と表現する事が出来るのですよね・・・。
もったいない、お金のいらない土地を活用しない手はない。
運転出来なくなった時も考えていまから準備しないとね。

今週も焦らず、気負わず、ぼちぼちといきましょう!

豊かで幸福な週となりますように願っております。

ご安全に!




みなさま、おはようございます。

早くも2月が終わると焦る気持ちが湧いてきます。
目標としていた電子BOOKの販売は何とか2月中に
達成できましたが、私全体の目標は遅れ気味です。

今朝はスルー記事ですので読まなくてもいい感じw
ついつい書いてしまった日々感じている事って感じです。
たまには、こういった砕けた内容でもいいかな?とw

このブログでは少し触れただけですが、現在YouTube
へ動画をアップする企画が遅れており、3月開始に
なってしまいそうな予想です。ジャンルは軽配送と
違う物と車載カメラを使い動画を作るもの2つの
チャンネルを予定しています。

ひとつは小学生の子供たちが企画を組んで楽しい
実験などをアップするジャンル。
(小中学生のYouTube人気は高いらしい)

もう一つは、首都高を自分で走って分岐や合流を
画像で見せる、横浜市内、横々の並木分岐でシーパラへの
道順など見せるなど画像を見てドライバーの不安を減らせる
動画をアップしていく予定です。

何度も書いてきましたが
『人を喜ばせた分だけお金を受け取ることが出来る。』
これが基本です。

さて、今日のつまらない話ですが、エレベーターについて
少し考えさせられていたので書いてみたいと思います。

エレベーター? なんじゃそれ・・・w って言われそうですが
私は1日に12回エレベーターに乗ります。(往復)

3箇所でエレベーターを使用し、必ず地下の荷受場所から
乗り降りしています。

すでにこの業務の間もなく1年になります、散々エレベーターに
乗っているのですが、二つの疑問がいつも頭から離れずとうとう
今日は、エレベーターメンテナンスしている作業の人に聞いて
しまったのです。

どちらも共通している問題なのですが、一つ目の疑問は・・・
「なぜ、現代のエレベーターは今何階にいるのか表示しないのか」
という事です。画像は一例です↓


ほらね、ないでしょ?
昔のエレベーターは「ち~ん」ってランプが階を示していたと思うのです。
今は全くどこにいるのか解りません・・・苛立つ心・・・。

そこで、聞いてみましたメンテナンスしている隣から・・・w
「あの~・・・聞いていいっすか?」
「はぁ? なんすか?」 忙しいすけどモードw
「このエレベーターって何で今何階にいるか表示しないのです?
 すげ~不便なんですけど・・・ニコリ」

「あっ?コンピュター制御だからっすよ」 マジうざい男だぜ・・・怒モード
「あっ? コンピューター制御だからって理由なんですか?」
「あっ、そうだよ。」

という事で、それ以上聞けませんでしたw ウザイって顔してたozr
20歳前後の若くて顎にヒゲはやして強そうなあんちゃんw

そして、もうひとつの疑問です。 これは気分の乗らない日には少し
腹立たしい時がある出来事から・・・。

私は地下1階の最下階を使います、駐車場しかない最下階ですから
まず1階から降りてくる必要はありません。

しかし!

しかしですね、1日に6回エレベーターの最下階から乗るうち
2回は必ず人が乗ってきます!

そして一緒に上へ上がります・・・。

最初は「まあ、こういった間違いはあるよね」って思っていたのですが
最近は「うぁ、また乗ってきた」と思う事が増えて来てしまいました。

理由は解りません、上に行くのか下に下がるのかよく見ていないのか
解りにくいのか?
それとも、待ちきれずに来たエレベーターに乗ってしまうのか・・。

年配の方が多いので恐らくどちらも言えるのではないでしょうか?

これも何階にいるか表示していない事が理由のひとつだと考えるのです。

あ~・・・ここまで書いてあまりのくだらなさに疲れましたw

どうでもいいって? そう思いますよね。

私はこういった事も高齢化社会が始まっているな~って感じるのです。
待ちけれない、順番守れない、高齢者だから全て許される?ラッシュ時間に
登山の集まりw・・・そんな世の中になってきています。

心を大きく持たないといけないな~・・・。


今朝はこんなところです。 動画作成すごく楽しみです!
仕事は楽しい事をやらないといけないとユダヤ系本で言っています。
今週もみなさま、楽しい仕事を探して研究してみてください。

12-好きな仕事をやれって言うが・・・


そんなあなたは、きっと豊かで幸福な人生になると思います。

ご安全に!








みなさま、おはようございます。

今朝も寒さが堪えますね。昨日は朝から稼働しており
ようやく本日はお休みになりました。

平日は普通の定期案件、土日祝は様子によりネットスーパー
の仕事で週1日平均の休みで稼働しております。

私の拙い電子BOOK『低リスクで独立!あなたにも出来る軽貨物車1台で開業』
ですがお陰さまで初日は12冊、昨日は3冊ご購入いただきました。
本当に感謝いたします。

北海道の佐々木様
 女性でも出来る案件はあると思います。北海道の情報はございませんが
 特典にお付けしました内容はは十分にご検討いただける魅力ある事と思います。
 ぜひ開業時には挑戦してみてください。

さて、昨日もやってきました、ネットスーパーの配送業務ですが、
ネットスーパーも各スーパーチェーンの方針で色々と
あるようです。

国内大手のスーパーでは、全てネットスーパーがあり
軽貨物ドライバーが活躍している世界です。

良い現場、悪い現場、環境は各チェーンで違うでしょうし
感想や価値観も違う事はあると思います。

私は3社経験しており、ネットスーパーの経験は3年目に
なるでしょうか・・・。

最初の現場は1日チャーターの日給制、次は1便いくらの便建制
そして現在は1件いくらの件建制です。

本当にそれぞれの待遇や環境です。

感じる事は・・・。 

厳しい事を言われる割に報酬が少ないという事、Yシャツネクタイ着用
口臭タブレット、衣服の匂い、伝票類、配達先メールなど定期便では
言われる事がない事項を出勤時に確認される事もあるし、過去にありました。

私はタバコを吸いませんが、喫煙する方は本当に気を付けないといけませんし
匂いクレームは1発でクビ・・・。
そして店側からは「うちの従業員として言葉遣いや態度、笑顔を忘れずに」という
教育を受けます。

教育内容は当たり前と言えば当たり前、常識といえば常識。

それは確かに解るのですけど・・・。

では、ドライバーとしての旨みは?なに?って考えるとどうしても疑問を
持ってしまいます。

自由時間が乏しかったり、荷造りが遅くて遅配の嵐だったり、お客様からの
クレームにビクビクしたり、報酬はいまいちだったり・・・w

そういった意味で、先日お話を聞いた派遣会社の方も「ネットスーパーは
二度とやだ」って人が多くて・・・wってな話になるのだと思います。

主業務を頂いている会社の所長も同様にネットスーパーは過去にやっていたが
今は合わないので撤退したという話も聞いています。

金曜日にお会いした会社幹部の話でも「ネットスーパーの愚痴は聞きますよ
私も経験しましたから・・」という様子。

せっかくの軽配送業務なのに待遇が悪いののですから、いつか優秀なドライバー
はネットスーパーからいなくなるのが必至、何とかスーパー側にしてもらいたい
ところです。

しかし、元小売業にいた人間、スーパーマーケットにいた人間として、経営の
厳しさは本当に知っていますので複雑な気持ちです。

粗利率20%前後では配達なんて無理な話なんですよ、最初から・・・。

もう少し、スーパーは考えないとせっかくのサービスが水の泡になって
しまいます。

故渥美俊一氏がご存命であったら、今のネットスーパーの有り様をどうコメントしたか
本当に聞いてみたいと本当に思う。

ではでは、求人のネットスーパーには気をつけてくださいね。
良い案件もあるかもしれませんが・・・w


今日も豊かで幸福な人生となりますように!











みなさま、お疲れ様です。

最近は、ブログや書籍と書くことが増えて肩こりと
首こりが激しので少しばかり休養を取らなければと思うこと
が多くなっています。

それでは何故?なぜ、そうまでして書くのか?

難しいですね・・・w 義務では決してないですしねよw

やはり2008年の決心が大きな影響を及ぼしていると感じます。
やっぱり、これから色々な人に私の行いを紹介する際に
ひとつの証拠を示せると思うのです。

例えば今考えている、引きこもりの人とのコミュニケーション
において将来どうやって生計を立てようか?と会話になった場合
に自分に示せるものが欲しいわけです。

つまり、インターネットを介して考えや情報を発信していくこと、
電子BOOKという低リスクの出版も出来るよって事を示す事が
可能ということ。

ですから書籍からの収益よりも、どれだけ販売する事が出来たか
示す販売冊数が欲しいわけです。

「おっちゃんは、才能ないけど1000冊の本を売ったんだぞ」とか
「インターネットの訪問者が1日に600人も来てくれてんどぞ」って
将来の活動に対して証拠が欲しいという気持ちに近いといった感じ。

私が現在、興味を持っている活動が「心理カウンセラー」や
「引きこもりカウンセラー」といったこと、就職に困って軽配送の
門をたたく方との会話に生かすことです。
引きこもりって中年にも多いと思われますし・・・。

とだいぶ前置きが長くなりましたが、肩こり、首こりのひとつの
原因が日々の運転からくるのではないか?ということ。
マニュアルよりオートマの方が総合的に良いのでは?という感想を
述べておこうと思ったのです。

昨夏の脳梗塞復帰後の肩こりもどうやら運転から来ていたようですし
最近はギアの入りが今ひとつしっくり来ていない為、力んで入れて
しまう事が多い気がしています。

あとは、クラッチの踏み込み時に肩や首にも負担が来ている感じ
若くて健康な時に気にならなかったこういった痛みも年齢とともに
感じるようになっているということ。

私の一番の懸念は燃費の違いと消耗時のメンテナンス費用だったので
すが燃費はディーラーの方に聞くと今はさほどの変化はないという、
消耗による交換等の費用もあまりかからないという話を聞きました。

以前、所属会社から代車でハイゼットのオートマを借りて乗った
のですが、あまりのガソリン消費に閉口した思い出があったので
「オートマは燃費が悪い」というイメージが強かったのですが
どうやら今は違うのか?といった感じがしています。

なにより、身体への負担は将来的に考えてリスクを減らしておきたい
ところです、首こりと肩こりは脳梗塞を引き起こす大きな原因だからです。

身体の消耗やダメージって何か経費と引き離した考えに陥りがちで
ついつい後回しにしてしまう事項ですが、本当は一番の資本なんですよね。

口では「身体は資本って」簡単に言っていますが、実際の生活で
そんな事を意識して仕事人生を過ごしている人は少ないと思います。

だって残業だってそんな事を言えば同様ですし、睡眠不足もそう、
人間関係のストレスも同様。

「そんな事言ったら生きていけないじゃないか?」という考えに
行き着きますが・・・w 

そう、対人間でない自動車という道具くらいは少し、身体に優しくても
いいのではないか?という考えに行き着くのです。

今年の夏、愛車は車検です・・・、2年乗った今の車。

今度買換える時はやはりオートマにしようと思う。

あ~・・・、車検かozr

今日もみなさん、一日安全に過ごしましょうね。

みなさんの一日が豊かで幸福でありますように。


みなさま、おはようございます。

今週も金曜日、会社員の方はほっとする曜日
ではないでしょうか?
私は土日休みのサラリーマンの経験があまり無く、
どちらかというと忙しく駆り出される事が多かった
と記憶しております。


さて、昨日の夜から私の電子BOOKを販売させていただき
1ヶ月の目標を1日で達成してしまい大変ありがたく思って
おります。

『低リスクで独立!あなたにも出来る軽貨物車1台で開業』

このたび、ご購入くださった方には本当に感謝申し上げます。
私の処女作購入第1号様は『金子様』でございます。
私は一生この方を忘れずに生きていきたいと思います。

そして、わざわざメールで発売前にメッセージをくれた
高木様、本当にご購入いただけるとは正直思っておりませんでした。
ありがとうございます。

九州の三好様、福岡に組織のH理事という方ががんばっております
のでぜひ、一緒にがんばっていただきたいと思います。

千葉の宮本さま、これから千葉でも色々と動きがありそうですので
その節はご協力をお願いいたします。
ご購入ありがとうございました。

愛知の斉藤さま、愛知には素敵な方が一緒に活動してくださって
います、相談にも乗ってくれますのでその節はご連絡ください。

大阪の工藤さま、大阪は厳しいという話を知人から聞いております。
地元の情報を収集して研究してみてください。
この度はご購入ありがとうございました。

埼玉の鈴木さま、埼玉には仕事を抱える理事がおりますのでぜひ
一緒に盛り上げていただければと思います。ご購入誠にありがとう
ございました。

千葉の仲本さま、千葉って意外にドライバー多いとお聞きします。
都心から近いですから現場に向かいやすいかもしれませんね。
開業に不安がございましたら、ご連絡ください。

大阪の秋吉さま、やはり大阪の方からのメールも多いですけど
ご購入も大阪の方が多いのか?大都市で仕事がたくさんありそう
ですが、厳しいのでしょうか?
ご購入ありがとうございました。

長野の中村さま、私も中学、高校は松本市なのですよ、実は
松電に在籍した事もございます。雪で大変でしょうが、開業
検討してみてくださいね。
ご購入本当にありがとうございました。


10名の方がご購入くださりました。心から感謝いたします。

正直に言いますと、情報は多いと思います。ただし文章と構成に不安が
あります・・。初めての作品ですので完全な自信作とはまだ言えません。
今後もっと勉強してレベルアップいたしますので温かい目で見てやって
ください。

今朝は、まずお礼と思いまして、ページを使わせていただきました。
私としては1ヶ月で10冊売れれば御の字と思っておりました。
1日で目標を達成出来て本当に驚いております、金儲けという妬みを
持たれる方もいらっしゃると思います。しかし私は組織を運営して
おりまして、その資金に充てたいと考えております。

これから開業される方のお役に立ちたいという事とそういった
団結できる仕組みを運営していきたいという考えがあってのこと
なのです。ぜひ、その点はご理解いただきたいと思います。

 2008年5月の記事、私の想い

いつもご訪問いただき本当にありがとうございます。
また来てくださいね。お待ちしております。

みなさま、おはようございます。

私の拙いブログを楽しいにしてくださる方が
いらっしゃるので本当に励みなります。

単純な「がんばってください」ってメールも
すごく嬉しく思っています、ありがとうございます。

私も平凡な一人の人間として、一つの生きる道を
見せることが出来たら幸いで、引きこもりの人や
生きる事に希望を見出せない方の励みになればと、
「こんな不器用な生き方もあるんだぜ」って見本を
作れたらいいなって思っています。

電子BOOKも出してしまいましたしねw

カネなし、コネなし、能力なし、そんな私でも
少しづつ前に進んで来ています、少しでも有益な
情報を提供しつづけていきたいと思います。

昨夜のうちに3人の方が私のBOOKを購入して
くださりました。ありがとうございました。
満足してくれたか責任感じます・・・。

さて、前振りが長くなってしまいました、昨夜は
身体の調子が悪かったのですが、急遽、ドライバー専用
人材派遣会社の方とお話をする機会がございました。

ドライバー専門の人材派遣会社って存在を知っていますか?

今回の記事にした理由は「軽貨物で脱サラしなくても派遣
ドライバーって道もあるのではないか?」という提案から
です。

「おいおい、お前のブログが軽配送を勧めているのでは?
」という意見が聞こえそうですが、私は決して勧めている
訳ではありません。色々な生き方があると思っています。

話を戻しますと、人材派遣会社の方は人手不足が深刻という
という話と配送会社雇用を避け、あえて人材派遣に登録して
仕事をするというスタイルが増えているというのです。

まず、人手不足ですが、相当に深刻らしいです。
というのも、このご時世で時給、単価が上がっているという
のです。 2年前に時給1100円だった仕事が今年は1300円と
200円も上がっているという現実。
世間で聞いていた人手不足はもっと深刻な現実となっている
様子です。
*私たち、軽貨物事業者には悪い影響かもしれません・・・。
 単価の引き下げが簡単で、実際に起きている現象です。


もう一つの、配送会社に直接雇用されないというスタイルです。
イメージとしては配送会社の正社員の方が良さそうなのですが
「社会保険未加入」「残業代未払い」「休暇なし」「賃金体系」
など非常にダークな部分が多いらしい。

逆に人材派遣会社は国から厳しく監視されている為に「時間外労働の
支払い」「2ヶ月以上者の社会保険加入」「固定した休み」など待遇面
は全く違うらしいのです。
これだったら確かに派遣の方がいいような気になりますよね。

配送会社はイメージとして長時間労働、残業代なし、休みなしといった
面がありますが、こういった部分を払拭し時給の高い派遣社員であれば
まだまだいけるような気になります。

軽貨物で独立を考える前に一度こういったスタイルを研究してみる
のも悪くないと思います。

もしくは本業を派遣社員、副業を軽貨物ってな感じもw

正規労働にこだわる必要もないし、個人事業主より良い面はたくさん
ありますから検討してみてほしいと思います。

独立、開業、脱サラって格好良い響きですが、響きだけですよ!


ではでは、今日も幸せな日にしたいですね。
安全に過ごしましょうね。 失礼いたします。











みなさま、こんばんは。

今週は色々と忙しく過ごしております
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。


先日、軽く触れましたが電子BOOKの販売が出来る状態
になりましたので宣伝せさていただきます。

今までサイトやブログで情報をお伝えしてまいりましたが
その集大成的な内容となっておりまして、これから軽配送
で開業される方には必ずお役に立てる内容だと自信を持って
おります。

こんな方にぜひ読んでいただきたいと思います。



このような内容で書いております。






amazonでも近日中に販売となりますが、電子BOOKのみ
特典を付けておりますので、同じ価格でしたら電子BOOk
の方が断然お得です。

電子BOOK版のご購入はこちらからお願いします。
低リスクで独立!あなたにも出来る軽貨物車1台で開業

また私の本をごご紹介くださる方も募集いたします。
下記から登録いただいて
商品番号58361で検索してコードを入手してください。
少しばかりですが紹介料をお支払いしております。
電子BOOKの販売方法

ぜひ、これから開業される方のご購入をお待ちしております。

収益で活動費を捻出していきたいと考えております。
何卒よろしくお願いいたします。








みなさま、おはようございます。

2月の調子はいかがでしょうか?今月も後半戦へ
突入です、早いものですね。

さて、最近はブログなど様々な要因からドライバー探し
のご依頼をいただく機会が増えたのですが、感じること
がありまして少しばかり一緒に考えていただきたいなと
の思いで記事にしてみます。

それは、「荷主の考えとドライバーの考え」の相違です。
全てとは言いませんし、軽配送といっても色々な案件が
ございますので誤解なきようにお願いします。
特に大手下請け宅配はまさに違うと思いますけれど。

ドライバーを探して欲しいという依頼の多くが「スポット」
もしくは「短期定期」です。つまり緊急を要したり、季節柄
の仕事であったりというものです。

では、逆にドライバーはどんな仕事を求めるのでしょうか?
個人の価値観でしょうが私が思うのは「安定した仕事、毎月の
収入が見える仕事」です。

みなさんはどうですか? 家族をお持ちでしたら同じ考え
ではないでしょうか?

しかし、荷主さんは急な対応をしてくれて、呼べば来てくれる
車両を求めているという事実・・・、もちろん毎月の経費も
削減できると思うのです。
定期で契約するよりも多少高くても急ぎや物量増などの時に
限って呼ぶ方が全然便利なはずです。

そんなお互いの求めるところの相違は、私たちドライバーの
生活を脅かすのではないでしょうか?

どんな商売でも一緒で、お客さんの求める物を売らなければ
逃げられます・・・。荷主の希望を聞かないドライバーも
将来は仕事を失くしてしまう可能性もあると思うのです。

でも、生活もある・・・。難しい問題ですよね。

お世話になっている会社の方もおっしゃっておりました
定期は東京でも減っていてスポットばかりだと・・・。

何だか、そう考えると非常に根の深い問題だな~って
感じます。

会社であれば、多少の非効率もお客様のために我慢しようが
ありますが、個人事業主では生活に直結ですからね。

すぐに答えの出せる問題ではないでしょうが、ドライバー
の方々は考えないといけない問題でしょうね。(私も同様です)


ではでは、今日も一日豊かで幸福に過ごしましょう。

ご安全に!










みなさま、お疲れ様です。

今週の雪は無さそうですね・・・w
良かった良かったw

今日はまずまずの案件でドライバーを探しているお話が
入ってきましたので、こっちのブログでも告知させて
いただきます。

横浜市内ですので藤沢や茅ヶ崎、スポットで飽きている
ドライバーの方に良いのでは?と思える案件をご紹介
しております。

この時期ならではの荷物ですが、1日5件ほどで1件3,000円
ももらえればまずまずの収入になると思います。

私宛にメールくださればと思います。
メールアドレスは
 info@kei-work.com

案件のご紹介は
横浜市内で1件3,000円業務

なるべく早めのご連絡お待ちしています。


今後もこういったお仕事のご紹介も少しづつ行えればと思います。
私も、一人のドライバーですから、ピンハネの辛さは解りますし、手数料なしで
みなさんにご紹介していきたいと思っております。

それでは、失礼いたします。





みなさま、おはようございます。

明日の雪予報は曇りに変わっていましたので
少しだけ安心いたしました。
もう雪はうんざりです・・・。

町内の雪かきでやはり一悶着が起きていて笑えます。
自宅前の雪かきは当たり前と思っていたのですが
やらない家が半数以上で小学生の通学路が雪で歩けない。
そこで親が通学路を雪かきするという何ともおかしな話に
なりまして議論が湧きました。(みんなが使う道だし・・・w)
「なんで人ん家の前、雪かきすんの?」「なんで親がやるの?」 「自分家は自分でやりなよ」「自治会がお触れを出せ!」みたいなw

まあ、なあなあ時代が今までの日本でしたから、仕方が無い。
そんな話はどうでも良いとして・・・。


最近感じた軽配送について今朝は少し綴りたいと
思います。
と言いますのも最近メールをいただいた方々の共通するお話と
私の考える軽配送が少し違うかな?と思ったものですから
書いてみたいと思います。

あくまで私の考えですけどね。

どんな内容かというのも過去から取り上げております
「軽配送で生計を立てたい」「軽配送で一旗上げたい」
といった志のある言葉についてです。

それは、とても素敵なことで目標を持たれるのは重要なこと
誰しも失敗したくて開業するわけではないと思います。

そういった意味で軽配送は低リスクで始められる敷居の低い
業界というのは事実です。
つまり軽自動車1台あれば開業できると言うこと、そして所属会社
を間違わなければ仕事の確保もあるという事。

これって他の業界では考えられない事で営業せずに売上げ立てられる
起業って考えられないと思うのです。
ですから私的には本当の起業とは思っていないのです。

今度は、悪い言い方をしますが、「従業員の代わりとしての
地位が軽配送ドライバー」という事です。

自分で営業して仕事をとる直請けは、別として多くのドライバーは
所属する会社から仕事を貰って仕事していると思います。
そしてお給料と同様に毎月貰っているという雇用に近い状態です
仕事を貰えなければ給与が無く食いぱぐれです。

これって自営って言えない感じしません?
正確には自営業ですけど、立場が自営では無いと言いますか・・。

所属会社もいつ仕事が入るか解らない状態で雇用ドライバーを
多く抱えることはリスクで避けたいところです。
雇用すれば様々な経費がかかり面倒なことが多い。

であれば個人事業主ドライバーをうまく使うことを考える訳です。
そういった環境を考えると一旗上げるというには、程遠い世界という
話ということ、自営だけど自営ではない感じ。

解る人には解ると思うのですが・・・w

元に戻すと、その事は良いことでもある訳です、自分で営業しないで
仕事をくれるという事。
私は他の業種で自営をやったことがあるので解るのですが、お客さん確保
ってどれだけ大変かって事です。仕事があるってどれだけ良いことかって
事です。
そして従業員を雇うってどれだけ大変かって事です。
そういったデメリットのない軽配送ですから、下手な夢を見ずに開業
すれば、開業後の失望感を減らせると思います。

でっかくなるぞ~!  なんて思うから失望する・・・w

お客さんを開拓せずして大儲けしようなんて甘い考えですw

志は必要ですが、あまり期待しすぎるのも何ですからね。

ぼちぼち稼ぐ業界と思われた方が良いと思いますよ。

ではでは、失礼いたします。

豊かで幸福な一日となりますように!

ご安全に!
PS:2008年から目標としていた「書籍を出す」という事をようやく実現
   出来る状態になりました。 電子BOOKとAmazonから近日発売いたします。
   決して文章の上手な私ではありませんが、書き上げた1冊。処女作となります。
   こうご期待!












みなさま、おはようございます。

今朝も道路が混乱、渋滞しているのでは?という
予想で早めに出ましたが、先週と道を変更したので
早めに到着することが出来ました。

横浜横須賀道路の通行止めが影響して各所の渋滞が
予想されましたが今週は意外にも影響していない様子
です。

所々に雪が残って凍結しているので今日も注意して配送
したいと思います。

昨日、『軽town』というサイト運営会社様よりメッセージを
いただきました。みなさんは、ご存知でしょうか?

 

 軽town・軽貨物運送のクラウドソーシング

私も近いうちに運営会社様とお会いする予定なので
すごく楽しみにしております。

生意気ながら、サイト主旨はドライバーにとっては有益で
仕事の安定と荷主と直接マッチング出来るという内容。



こういった動きが将来的に発展したら、悪徳運送会社は
厳しい状況になるのではないでしょうか?

サイトから抜粋させていただきますと
「正確さ」「質」を兼ね備えたドライバー集団です。
「荷主とドライバーのマッチング」という概念
軽貨物運送事業のさらなる発展を手助けする

とあります。

本日、2月17日から東京、神奈川から登録を開始する
ようです。その他の地域は3月1日からだと思いますが
詳細はサイトにてご確認いただければと思います。

 軽town・軽貨物運送のクラウドソーシング
やっぱり出てきますよね、こういった仕組みって・・・。
必然だと感じます・・・。

配送会社のピンハネが醜い業界ですから、こういった
直接のやり取りは自然の流れだと思います。

運営会社様は同じ横浜市という事で今後の発展が
楽しいです。

会談の内容は後日ご報告いたしますので
こうご期待ください。

よかったら覗いてみてください。

さあ、月曜日です。今週も安全に過ごしたいですね。

花粉もぼちぼちと飛び始めているようですから
気をつけてください。

ではでは、失礼いたします。

本日もご安全に!
















みなさま、こんばんは。

今回の雪はドライバー泣かせでしたね。皆様はご無事でしょうか?

私は急遽ドライバーが足りずにネットスーパーに駆り出されました。
本当は嫌で嫌で仕方なかったのですが、他のドライバーから泣いて
お願いされたので仕方なく行ってまいりました。

昨日は雪の多さに参りまして、今日は納品トラックが来なくて
遅配の連続で苦労いたしました。

何やら火曜日に雪の可能性もあるという事なので気が抜けないですね。



今回の雪は横浜で20センチほどだったと思ったのですが、水分が多く
重たい故に滑りやすかったという感じです。

「今後、チェーン必要ですかね?」とあるドライバーさんがこぼして
いたのですが、まさに私も必要かな~と感じました。
それに・・・・身の危険を感じる怖さを体感いたしました。
登れずに粘っていたのですが、「あ~、もう無理」ってブレーキ踏んだら・・・
ツ~と20mくらいそのまま下がったいったのです。

「えっまじで?、後ろから車来ない? どうやって止まるのさ~?」
って一瞬考えたのですが、無事に雪の塊に突っ込んで事故にならずにセーフ・・・。
いや~本当に怖かったっすよ先輩・・・ozr

下手に裏道を入ったがために交通量の少なさから登る事が出来ずに
引き返した道が2箇所もございました。

まずは道の全体図
ここの坂道を登っていった訳です。恐らく積雪20センチでしょうか・・・。



スタッドレスだからと過信したのですが、荷台は空っぽで軽い状態
でしたから登らない登らない、お尻を振り振りと登ったのですが
力尽きて途中で引き返して、別に道にしました。


続いて勾配図です。




そして力尽きたところです。

雪がない状態だと大した傾斜ではないのですが、積もった状態では本当にキツく感じる
勾配でした・・・。

こんなところを宅配しているドライバーってどうしていたのでしょうか?

私は業務終了後の事でしたので特別慌てる事はなかったのですが。

それにしても、やはり大通りに限りますねw
結局、国道などの交通量の多い道は混むけど安心という事が
よく解りました。

画像を見ればどこか解ると思いますが、これからこの道は無理って
学習しましたので今後は、無理をしないと思います。

たいした勾配に見えないのですけどね・・・w

こんな坂すら登れませんでしたからね。

さてさて、火曜日は降らないことを祈るばかりです。

明日からまた頑張りましょうね! お疲れ様でした。








みなさま、こんにちは。

それにしても午後から積もりだしましたね。

私は毎日同じ道を通り、同じ配達先に行っているので
危ない箇所など知っておりますが、知らないと恐い状態

これからピークのようですから、みなさんどうか
安全に配達してくださいね。

明日は、みんなお休みだといいのですがね。

やはり、スタッドレスは強いですね。

多少気を遣いますが、恐怖を感じるまでにはなりません。
けっこう急な坂道もありますが、何のそのw

現在の横浜をアップしておきます。







時間調整時に撮影しました。

ではではみなさま、ご安全に!!












みなさま、おはようございます。

先週に引き続き、横浜市も雪が降っています。ただ今のところ
先週よりも積もりそうな様子はありません。

事故も起こり始めておりますので、おきをつけください。

横浜中心部の今の様子です↓↓








先週の雪は土日にかけて降り続きましたが、今週は金曜日、
平日ですから仕事に大きく影響を及ぼしそうです。

私の主業務も平日のみの定期ですので、明日はお休みなのですが
残念ながら本日は稼働日・・・。

今朝もすでにノロノロ運転ノーマルタイヤ車が多数走っておりました、
よく平気だよな~・・・。

道路の渋滞は覚悟しなければなりません。いつも思うのですが
ノーマルタイヤさえいなければ、道路は空くはずなんですよね。

チェーンやスタッドレス持っている人の方が少ないはずです。
雪の日は対策なしの車は禁止ってならないですかね?

まあ、ならないでしょうね・・・。基準が難しいw

というわけで、みなさま早めの出勤してくださいね。

ではでは、今朝はこんなところで。














みなさま、おはようございます。 

何やら嫌な雲行きですよね、明日は午後から雪か雨
またしても大雪の可能性があるという事で注意が
必要の様子です。

みなさま、明日、明後日の雪は配送中したいですね。
わたしゃ~・・・ネットスーパーかぁ~?

昨日は嬉しいニュースがありましたね、

ノルディック複合男子ノーマルヒルの渡部暁斗さん銀メダル
獲得です。スキーの王者と呼ばれる競技で銀メダルですから。

渡辺さんも白馬村出身らしく、上村愛子さんの実家も白馬、

そして、私、たくみんのスキー強制授業も白馬村・・・・w
(嫌だったな~・・・、趣味は楽しいけど授業はね・・・ozr)
という関係で何か親近感が湧いて嬉しさも倍増でございます。



白馬の五竜とおみってスキー場で授業を受けていたのですが
まさにノルディツク向けの村でしたね、あのジャンプって格好良くて
やってみたいと思うでしょうが、超恐いですよ。まず無理w

という事で、渡部暁斗さん銀メダルおめでとうございました。


さて、車内でラジオを聴いておりますと毎朝流れるCMがスーパーカーゴ
すでに、明日の雪予報を絡めて言葉でインパクトありますよね。
毎朝、流れているので会社の急な対応には効果がありそうな感じです。

そんなスーパーカーゴですが先の友人の話で車両の強制購入かと
思っておりましたが、どうやら持ち込みも可能っぽい


マークもマグネット対応ですし、非冷蔵車ですよね。明らかに持ち込み。
やはり年々対応も変わってきているのでしょうね。

昨年も国民生活センターでやられていた有名企業もあるようですが
やはりドライバー集めに苦労しているのかもしれません。

こういった事を鑑みるとやはり、所属会社へ面接に行く際は
開業を済まし、車両持込前提で話す方が有利なのでしょうか?

少し、情報が足りませんので何とも言えませんが、会社としても
これから開業という人よりも明日からでも走れるって人を優先
するのではないか?と考えてしまいます。

早計でしょうか?

という事でラジオCMをしっかり流している、Sカーゴさんの
説明も聞いてみたら良いかもしれませんね、友人は仕事はある
って言っておりましたので・・・。(責任は負えませんが・・・w)

ではでは、今日も素敵な一日となりますように。
ご安全に!






みなさま、おはようございます。

今朝も良い天気の横浜市でございます。皆さまの
調子はいかがでしょうか?

会社員の方は嫌々のご出勤でしょうかw サザエさんの
波兵おじいさんの声は楽しみですよね。私は、子供の頃に
サザエさん症候群で観ていたけれど嫌な番組でしたw

先日、長野の話を軽く書きましたら、長野市の方から
メールをいただいまして、大変有難く読ませていただきました。

軽配送の事には触れておりませんでしたが、長野県も仕事が
少ないという内容の事が書かれており、少子高齢化の現状は
地方の方が悲惨なのかもしれないと感じた次第です。

ただ、私の勝手な憶測では、核家族というより同居家族の方が
多い印象なので助け合いや親類の援助などがあるのではないかな?
と思ったりしています。

何かしら私たち40歳代が考えないといけないでしょうね・・・。

さて、同業のお仲間のドライバーから「練馬回れるドライバーは
いないかな?」という問い合わせが来ましたので、お知らせいたし
ます。 詳しくは下記に記載しましたのでご確認ください。
練馬区配送出来るドライバー探しております。

これから引越しシーズンが始まるんですよね、重たい冷蔵庫運んだり
家具運んだり、何気に単身学生でも重い荷物あったりするので
なめているとエライ目にあいます。
一昨年に応援で急遽回された経験がございます・・・w

赤帽さんは引越し配送を宣伝されていて反響がありそうですが
中には、かなりのご年配者がいらっしゃるので大丈夫か心配
です。(あまり無理なさらずに・・・)


今朝はこんなところにしておきます。
いつも最後までお読みいただきまして本当にありがとうございます。

そしてたくさんのメッセージも大変ありがたく読ませていただいて
おります。これからもよろしくお願いいたします。

豊かで幸福な一日となりますように。
今日もご安全に!








みなさま、おはようございます。

寒い日が続きますが、お変わりないでしょうか。

それにしてもオリンピック出場の上村愛子さん、
4位は非常に残念です。
一度もメダルを手に出来ずに今回で引退とのこと、
16歳から注目されていた選手ですし、私はスキーの授業が
白馬村でしたので何か親近感を持って応援しておりました。
34歳になっていたんですね・・・ozr



さて、
昨日の横浜、その他、首都高速関連は雪の影響で
渋滞がひどく苦労いたしました。

普段より1時間は遅くなったでしょうか、私は毎日
首都高を使用するのですが、通行止めの為、途中で
一般道へ下りたのですが、これまた渋滞・・・。

私は、長野県の松本に7年間も住んでおりまして、
上高地の手前、沢渡という所に仕事で行っておりました。
雪は当たり前にあり、地面は見えませんw
比較にならない程の積雪地帯でしたので首都圏の余りの弱さに
毎回驚かされます。

あっ星は、超綺麗ですよ!流れ星も見放題だしw 
奈川渡ダム辺りから見る夜空は大変素敵です。 

ただし、人っ子一人おりません・・・怖
それに・・・出ますw よく上がったと聞きます。



おっと、いけない脱線しましたw
道路の話でしたw

スタッドレスタイヤの事でした・・・。
スタッドレスタイヤを履いていれば万全と思っているドライバー
を多く見かけます。特にRV車なんかに多いのですが得意げに
スピードを出している車達・・・多く見かけます。

正直、運転しだいでスタッドレスも滑りますから・・・w

私は4躯のスタッドレスで滑らした経験がございます。

地方で多く見かける事故も県外者が雪を甘くみての追突が多く
チェーンを付けているから、スタッドレスだからとスピードを
出す運転から来るものです。

スキー場近辺でいつも立ち往生しているのは首都圏のナンバー車
です。過信せずに運転したいものです。

雨の日はスピード落とします、当たり前のこと。

雪道のスタートはアクセルゆっくり、ブレーキはポンピング
ってな感じでしょうか。

今日もオリンピック観て応援したいですね。
(あっネットだった・・・ozr)

ではでは、失礼いたします。











みなさま、おはようございます。

大雪後の月曜日、案の定のろのろ運転と首都高入り口
の閉鎖で渋滞が所々が起こっていました。

幹線道路はすでに溶けていて歩道に残る程度ですが、
1本脇道を入るとまだまだ凄い、というよりも会社関係の
入るビルは誰も雪かきなどしないのでしょう、管理人さん
なども今日から始めるのではないでしょうか?

今朝のこういった雪が溶けている状態はいいのですが
凍結が非常に心配です、この先、気温はどうなので
しょうか?

とんだ月曜日という始まりですが、今週もみなさま
頑張っていきましょう。

さて、最近は友人と会って話した内容をお伝えしている
のですが、首都圏はまだまだましという話を聞きます。

ある地方の方からメッセージをもらったのですが
宅配でも20万円に届かない人が多いという事、郵の方は
毎年下がる傾向があり、まだ某有名ストライプ企業の下請け
の方が良いという話です。

郵●ックは毎年入札があり、その方の地区は155円で入札、
ドライバーの所へ来るのが130円という情報でした。

100個配れば1万3千円か~などと頭で考えていたのですが
これが、100個も無いらしい・・・w
平均すれば80個程度らしいのですが、60個やら70個やら
となかなか100個に届かないという話。

これでは、確かに生活していけないでしょうね。

それで、田舎の方はアルバイトも少ないらしく、中年では
なかなか見つからない、あっても清掃や警備など夜中の作業が
多くしんどいらしい。 

そういった状況から、徐々に辞めていく人もいるという話
でした。
 
宅配便の荷量は統計上は増えていますし、増える状況を想像
出来る世の中なので宅配で個数増えないというのは本当に
厳しいと思います。

やはり、首都圏だから食べていけるって事はあるのかも
しれません。

週の始めからこんな話題になってしまいましたが、何か
みんなで力を合わせて乗り越えられる事をしたいですね。

それでは、今日も豊かで幸福な日となりますように。
ご安全に!













みなさま、おはようございます。

昨日の雪は大変でしたが皆様の地域はいかがでしょうか?
今朝は気温が上がっており、午後にはたいぶ溶けると思います。

昨日は不幸な事に「脳の検査」があり、やむ無く外出しました、
色々と今回の雪について感じた事を私なりに綴っておこうと思います。

まずは、ノーマルタイヤ運転については、本当に呆れます。昨日の
大雪でも多くの自動車はノーマルタイヤです、ヒヤヒヤしながら
見ていましたが案の定、超低速(時速10km)または坂の途中で上がれず。

よくもまあ、この状況で走れるな~と感心してしまいますw

あれって取り締まれないものでしょか?事故にもつながるし、違反をいう
意識で運転を止めさせるって事が必要です、雪対策タイヤにしている人車の
方が少ないのですから呆れます。

何台か黒ナンバーを見かけましたが、チェーンであったりスタッドレス
対応している車もあればノーマルタイヤでチェーンも無しって人がやはり
いました。(荷台は小さな荷物が満載で・・・可哀想でしたが)

大雪の時のタイヤについては本当に何か対応を考えていただきたいと
思ったしだいです。

もう一つは自動車と全く関係ない事なのですが、道路の雪かきについて
考えさせられました、私の住んでいる住宅街は自宅前の道路を雪かきする
暗黙のルールがあるのですが、どうしても出来ない家庭がございます。

それは・・・高齢者のお宅。

その家の前だけ30センチ近くの雪が積もり異様です、年齢的に難しい事は
誰でも承知しているので皆で協力してどけたのですが、周りのひとたちを
見てびっくり、私が子供だった時のおじさんばかり・・・w

私が最年少・・・44歳です。

周りのおじさんたちは70歳を優に超えおじいさんとなっていました。
「あ~、これが今の日本の姿~・・・・」と考えさせられました。

雪かきすら出来なくなるじゃないか? 雪かき程度ならいいけど
みんな生きていけるの?
今は元気そうだけど、あと10年したら90歳近い人ばかりではないか?

しかも、私と同世代の人達すらいない・・・w 

いや~、高齢化を本当に実感する出来事でしたね、大丈夫っすか?日本って






みなさま、おはようございます。

明日は大雪予想ですが、どうでしょうか?・・・。
大雪って言っているとだいたい降りませんから。

街中の車を見るとスタッドレスでないタイヤが
殆どですから、今回ばかりは替えた方が良さそうw

今朝のニュースであのソニーが今回も1千億の赤字との
事、私が子供だった頃は憧れのウォークマン、社会人では
ずっとVAIOでしたので、「あの企業もか」といった感じ。

分社化しようが、経費削減しようが、商品が売れなければ
存在価値ないわけですから、日本企業も厳しい局面ですよね。

やっぱり人口増えないと・・・、何やっても無理って感じます。
経済学者は、大丈夫とか言ってるけどw

さて、今回もFCのS社に所属していた友人の話からの
お話の続きです。今回は書きにくい事だったので迷った
のですが、考えた方の違いもあり書いておこうと思います。

友人は「稼げない、儲からない」という理由から今回、軽配送
から撤退を考えたわけなのですが、私は「やり方しだいではないか?」
という疑問を投げかけました。

つまり、このブログでもお伝えしている通り、軽配送と副業、
軽配送とアルバイトなる収入のスタイルで収入を得ていく
スタイルです。
軽配送だけでは収入が足りない場合には他の収入源を持ち
トータルで考えるというやり方です。

すると彼はこう返事をしてきました。
「では、ラーメン屋を1時間やって、残りの10時間をアルバイト
 で過ごすラーメン屋はラーメン屋って言えるのか?」
というものだった・・・。

確かに・・・。
おっしゃる通りだと思います。

「つまり、軽配送だけで稼げていないのは職業として稼げて
いないという事だろ?」

そうなんですよね、確かに。

「たくみんの言っている事は解るが、実際は1つの
 仕事で稼げるのか暮らせるのか?が重要であり、
その仕事自身の力はどうなのか?って事でしょ?」

う~ん・・・。
確かにって感じ。

まあ、私はそういったスタイルで生き残りましょうって
スタンスで書いてきましたし、WEB上の稼げないと言われる
軽配送の様子を伝えている身ですから何とも言えませんが

確かに、軽配送1本で稼げている人は少ない気がしてなりません。
ただ、これからの働き方の一つの方法としては伝わっている
のではないでしょうか?

独立開業を考えている方は、様々な業界や職種を検討されるでしょうが
軽配送ほど時間の組み立てが容易な事はありません。例えばコンビニは
夜中にオーナーが働いて何とか食いつないでいる、清掃業者は店舗閉店後
の夜中に仕事をしている飲食店は仕込みなど店が閉まっている時間でも
仕事など、他の職種の個人事業主と比較すれば、時間と言う意味で群を
抜いて好条件だと感じるのです。

ですから逆に、軽配送オンリーでは難しいという意味にも繋がります。
生き方のスタイルですね。

いや~、それにしても参った言葉だった、
軽配送1時間で倉庫アルバイト10時間って軽配送ドライバーって
言えるのかい?ってね。

確かにね・・・w

ではでは、今日のお話はこんなところで。
今週もすでに金曜日、明日の雪に備えて安全対策をしてくださいね。
お疲れ様でした。

今日も豊かで幸せな1日となりますように!
ご安全に!








みなさま、おはようございます。

今週もすでに木曜日、1週間が過ぎるのも本当に
早いですね。

昨日は、ラジオの中で派遣労働の法律改正について
森永卓郎さんが意見をおっしゃっておりました。
私の感想では、今後、日本人の働き方は大きく変化
していくのではないかと感じました。

正社員を減らし、派遣労働者、非正規労働者、業務委託を
増やし、企業は利益を追求する、片や労働者は低賃金化に
なるという図式。

非正規労働者の割合が現在4割、そのうち男性が2割と聞くと
本当に末恐ろしい。派遣の平均年収は100万円とのこと。

「あなたのご主人、正社員なの? あら凄いわ!」
といった会話になるのでしょうか?

「ご主人、東大出身なんてすごいですわ・・・」というレベル
から、一気に「正社員って凄いわ」ってレベルに下がる・・・w

そうそう、友人は「しばらく派遣でやってみるわ~」と言って
軽配送を辞めておりますが、どうなることやらです。

辞めているといっても車両の売却は行っていないし
今後、復活するのかもしれません。しばらく生き方の様子を
覗いたいと思っています。

その友人の「軽配送をやめる」という話からに今回も軽配送の
仕事というものに触れてみたいと思います。

昨日は、車両にかかる経費負担を考えました。新車の償却期間と
寿命の問題ですね。

今日は、請ける仕事のスタイル、形態について考えてみたいと
思います。彼は冷蔵車のスポット専門で仕事は常時回ってくるので
売上げ的には不服はなく、問題はなかったとの話です。
月収も普通の車(常温車)と比べて高い相場で、東京から東北、近畿は
毎日のように回ってきたという。

結果として、走行距離が伸びるという結果につながったわけです。
1ヶ月30日計算、3年24万キロというと1日230km平均という事、仮に
1ヶ月30日稼動しなくとも1日に230kmというのはスポット業務では
さほどの距離ではない。

であれば、請ける仕事をスポットや長距離から短い距離の案件に
絞れば良いと思うのが当たり前ですよね。

しかし、そう考えるのは皆さん同じ、すぐにそういった仕事は
見つかりません。

定期でも重量物(コピー用紙大量)であったり、単価が低く売上げが
いまいちであったりで早々都合よくはいきません。

つまり、こういった走行距離や報酬とのバランスにに悩む黒ナンバー
ドライバーは恐らく多いのではないかと思うわけです。

私も以前は1日平均180kmは走っておりましたから、たいした距離
ではないと思っています。

「200km? そんなの普通っしょ?」ってドライバーは本当に多い
と思いますよ・・・。

そうなると、大手下請け宅配、ネットスーパーは強い、ほとんど
車両では走りませんから車両の消耗も少ないはずです。

単価が安いのもやむなし?(その分、車両維持している)

短絡的に比較すると、宅配系は安くて嫌がりますが、こうやって
みると魅力的に映りますよね。

ネットスーパーも小荷物宅配に比べたら走りますが、配達範囲は
だいたい半径5km圏内ですから比較すれば全然少ない。

おおお、不人気業務ベスト2が素敵な仕事に見えてきましたw

今日も長くなりました。最後までお読みいただき誠にありがとう
ございました。

今日も安全に豊かな気持ちでお過ごしください。







みなさま、こんにちは。
お疲れ様です。それにしても気温の低い一日と
なりました。この冬一番の冷え込みでしょうか?

さて、先日の友人の話を今朝の記事で書きましたが、
本題はこちらになります。 ついつい寒くて書くことの
優先順位を間違えた感じ・・・。

例の友人ともう一人の友人、計3人で昼食を取ったのですが
もう一人の友人は同業者で軽貨物運送を3年やりました。
私より若干早いくらいか、少し先輩なのですがその友人が
とうとう昨年、軽配送から身を引いたという・・・。

この話は電話で連絡があってあらかじめ聞いていたので
突然では無かったのですが、電話の際はショックを受けました。

詳しい事情を聞こうというのと久々の食事という事で3人集まり
情報交換をいたしました。

私も含めて3人とも40歳越えの個人事業主です、久々に会う
事で話は咲きましたが、3人の一致はこれからも厳しいというもの。
(一人はサラリーマンに戻りましたが)

軽配送を辞めた彼は子供もおり、4人家族のお父さんです。
すでに2人の子供は成人し独立したとの話、もうそんな年齢かぁ~と
思いながらも立派だな~なんて感慨深くなりました。

友人が辞めた話は同業者として色々と考えさせられました。
今回の記事だけでは書ききれないので何回かに分けてお話
したいと思います。

そこで今回は、なぜ辞めるのか?について書いてみます。
人それぞれに考えの違いはありますし、環境や状況も違いますので
参考情報としてそれぞれ感じてみてください。

「おい、いきなりなんで辞めんだよ?、3年くらいだろ?」
と私が切り出すと・・・

友人は
「おまえの車って、新車?」と切り替えしてきました。

「おいおい、いきなりなんだよ?新車か?」
私は貧乏なので中古車しか買えません。
もちろん、「俺は2回とも中古だよ、しかもやっすい奴」

友人は某冷蔵車両のフランチャイズ企業に属しており新車を購入し
3年間走ってきました。 3年前に貯めておいたお金で180万円の冷蔵の
新車を購入したのです。それは嬉しい様子で私の元に来てオーディオなど
を見せびらかせに来たのを思い出します。

あれから3年経過か・・・

で、話は走行距離の話からです

「おれの車さ、今何万キロか知ってる?」という事から

「今の走行距離は、なんと24万キロだよ・・・ 3年でさ・・・。」
といった会話から説明が始まりました。

21万キロなんて大したことないよって人もいるかもしれませんが
そろそろ故障が増え始め、色々とガタの来る距離、コンプレッサーも
昨年に交換し、手をかけて何とか乗っている感じだそうです。

しかし・・・乗れてもあと数キロ・・・。 1年は乗れないなって
考えたらしいのです。

そこで、180万円という金額が頭に浮かんだと・・・。

「3年で180万円というと1年で60万円も捨ててるってこと?」
という計算から始まり、次の車両を購入する事に躊躇したというのです。

「1年で60万円ということは1ヶ月で5万円の消費ってことか~」と

「仮に30万円の手取りがあっても見えない5万円を消費していたという
ことになるな~」と

「そんなのありえね~・・・・!」となってしまったらしい。

なら、冷蔵ではない普通の車両でどうか?と考えになりますが、
どうせ自営業だ、いまさら社員にもなれないしって派遣会社に登録
したらしいのです、そしたら1ヶ月でいいから倉庫業務をやって
くれって事で「まあ、いいっか~」と始めたら意外に良かったという。

月収は手取り24万円にかなり下がったそうだが、間違いの無い24万で
経費はないし、保険も入れるという事で、しばらく派遣でやっていく
という話になったそうです。

そう、24万円では年収300万円程度・・・。

さあ、安いと取るか高いと取るか?
(彼は人に任せた店舗を持っているという事を付け加えておきます)

人それぞれですよね、他に軽運送にはメリットもあったり
するわけですし。
180万円の車買う必要もどうかと思いますしね。

ただ、大きな理由は3年間で180万円も使う仕事が嫌になった
という事らしいです。

私も含めてそういった事も考えなければならないですよね。

今年の8月に車検がやってきます・・・(泣)
スタッドレスも今年で終わりか・・・?

少しクラッチがへたっているが・・・。
何だか、そう考えると見えない消耗って大きいですよね。

来るとき、どか~んと来ますから。

ではでは、今回はこんな所で失礼いたします。

*一つの情報であり、軽配送を稼げない仕事と言っている訳では
 ございません。ご承知おください。





みなさま、おはようございます。

今朝の冷え込みは久々に堪える寒さでしたが皆さまの
地域はいかがでしょうか?

私は主業務で毎朝、横浜市のある駅近辺に向かうのですが
ホームレスの方を数名お見かけします。

このような氷点下近くの日ですす正直、心配になり
「おいおい、大丈夫か?」と通りすがりに見たりします。
今朝もお見かけしましたが、動いて片付けをしているので
寒さを乗り越えたのだと安心して、その場を後にしました。

ホームレス・・・

正直に申せば、他人事ですよね・・・?

以前、記事で取り上げましたが、高齢者の賃貸住宅入居拒否
って割と当たり前の話で問題になっている様子。

「ひどい話だな~・・・」って思う程度ならまだしも、自分たちに
降りかかるこれからの単身者増加に伴う諸問題って一体どうなって
しまうのでしょうか?

実は、友人の1人に「遺品整理」を行っている人がおり、過去に
孤独死された方の部屋を担当した人がおります。

厳密に言いますと、辞めました。

その友人と先日、会う機会があり現在の仕事の話になったの
ですが、マスコミなどで報道されないだけで現状は本当に悲惨で
まず普通の人は、あの仕事だけは出来ないでしょうって言って
おりました。(その人の判断なので私はよく解りません)

孤独死って悲惨らしいしです、単身者は他人事ではありません。
パートナーもいない、子供もいない、親戚もいないとなると・・・

若いうちは、独身貴族って格好よく思えますが、高齢になって
周りに誰もいないのって想像すると非常に恐い。

さらに・・・、
その中で話題になったのが「高齢者の入居拒否」賃貸住宅の入居を
拒まれて借りることが困難になる話です。

UR賃貸は行政の組織ぽいのですが、収入基準と身元保証人が
必要とのことで割りに厳しいらしい。

次に行政の賃貸住宅を頼らざるを得ないが、これまた予算の関係から
ひどい物件が多く、老朽化は否めない。良い物件は競争が激しい。

そして、民間は高齢者拒否・・・。

終わってるw

まだ入居出来れば良いのですが、家賃を払う事が出来ない、
入居は断られるなんて話になると、まさにホームレスです。

個人事業主のもらえる年金額をもう一度、確認してください。
今から、準備しないと本当にホームレスにならざるを得ないかも
しれません。

今朝は、寒かったのでこんな話題になってしまいました。

今やれることを、やっておく。 これしか今の私に出来る事はない。
悲惨な老後にならない為に今やれることを模索したいと思います。

それでは、今日は水曜日、みなさん、安全に過ごしましょう!

ご安全に!